コラム|西区八軒で歯科をお探しの方はえのもと歯科まで

〒063-0845
北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒

011-688-8183

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

:土日のみ午後14:30~17:00
休診日:木曜・祝日

えのもと歯科

〒063-0845 北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒
西区八軒・えのもと歯科

コラムColumn

コラムColumn

定期検診を受ける適切な頻度とは?

皆さんこんにちは。 えのもと歯科です。   歯科の定期検診は、むし歯や歯周病といったお口の病気を予防する上で非常に有効ですが、どのくらいの頻度で通ったらいいのか、迷ってしまいますよね。   そこで今回は、歯のクリーニングやブラッシング指導などを受けることができる定期検診の通院頻度について詳しく解説します。   一般的には3ヶ月から半年に1回 全身の… 続きを読む

専門医による高水準な歯周病治療

皆さんこんにちは。 えのもと歯科です。   当院の院長は、日本歯周病学会の歯周病専門医ですので、いろいろなアプローチで歯周病の治療を行うことができます。   とくに、重症化してしまった歯周病で、「抜歯するしかない」と診断された場合でも、治療可能なケースが多々あります。   今回はそんな重症化した歯周病に対する治療法について詳しくご紹介します。 &n… 続きを読む

歯周病で歯が抜けるのはなぜ?

皆さんこんにちは。 えのもと歯科です。   むし歯を発症して進行していくと、最終的には歯が抜け落ちますよね。   これはむし歯菌によって歯質が崩壊するからです。   一方、歯周病でも末期の症状として歯が抜けるという症状が現れるのをご存知でしょうか。   今回はそんな歯周病で歯が抜ける理由について詳しく解説します。   歯周組織の… 続きを読む

歯周病治療で使われる専門用語の解説

皆さんこんにちは。 えのもと歯科です。   歯周病治療では、聞き慣れない専門用語を耳にする機会もそれほど多くはないかと思います。   ただ、中には「それってどういう意味?」と思われる専門用語が飛び交うこともありますよね。   今回はそんな歯周病治療で使われる専門用語を詳しく解説します。   「ペリオ」は歯周病を意味する言葉 歯周病治療中に… 続きを読む

親知らずに異常が起こりやすい理由とは

皆さんこんにちは。 えのもと歯科です。   お口の中のトラブルを起こしやすい歯に「親知らず」というものがあります。   専門的には「第三大臼歯」と呼ばれるもので、ひとつの立派な天然歯なのですが、いろいろな問題を抱えていることが少なくありません。   そこで今回は、親知らずがトラブルを引き起こしやすい理由について詳しく解説します。   親知… 続きを読む
 

ページトップへ