ブログ|西区八軒で歯科をお探しの方はえのもと歯科まで

〒063-0845
北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒

011-688-8183

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

:土日のみ午後14:30~17:00
休診日:木曜・祝日

えのもと歯科

〒063-0845 北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒
西区八軒・えのもと歯科

ブログBlog

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

Tepe

2019年7月10日

院長の榎本です。

以前にスイス製の歯ブラシ「クラプロックス」をご紹介しましたが、今回はスウェーデン製の歯ブラシTepeをご紹介します。

Tepeは、予防先進国スウェーデンでトップシェアを誇る歯ブラシメーカーです。

私がお勧めする点は、ブラシの質が高く柔らかくてコシがあるので強くブラッシングしても歯肉が傷つかない、ヘッドの形が台形で奥歯まで届きやすい(女性にはやや大きめかも)ことが挙げられます。

さらにお勧めしたいのは歯間ブラシです。ワイヤーが頑丈で曲げてもしなりがあり折れないので長持ちするのと、ブラシ部分のサイズが豊富であることが挙げられます。サイズは実際に衛生士がフィッティングしてお勧めのサイズを選定しますのでお問い合わせください。

引用:クロスフィールド株式会社HPより

EMS社エアーフロー

2019年7月1日

院長の榎本です。

EMS社のエアーフローの紹介です。

エアーフローとは、グリシンパウダー(アミノ酸)を空気と水で歯に吹き付けて器具を使用したクリーニングでは落とせないレベルの着色汚れ、タバコのヤニ、コーヒーによるステイン汚れをきれいにすることができます。昔は機械自体が大きくて扱いづらかったのですが今はこのようにハンディタイプのものがありとても使いやすいです。

効果についてですが、歯を傷つけることなく歯面についている茶渋などのステイン、たばこのヤニをとることができます。しかしデメリットとしては単独では汚れを落としきることはできない、パウダーが唇や歯肉に当たるとややチクチクする、自由診療(約3000円)であるということは挙げられます。

自分自身でもとてもツルツルになるので時々やってもらいたい処置の一つです。興味ある方はぜひお問い合わせください。

患者様には承諾を得ており、う蝕治療は後日完了しております。


クラプロックス再入荷しました

2019年6月26日

院長の榎本です。

在庫切れになってたクラプロックス再入荷いたしました。

スイス製のクラプロックスは、私が非常にお気に入りの歯ブラシでとにかくマイクロファイバー毛が気持ちいいです。柔くコシがあるのでついつい強く磨いてしまう方でも歯肉が傷つかない、見た目も可愛い歯ブラシです。

しかし、値段が高め(820円)でややヘッドは大きめ(北欧のメーカーのためか)なのでコスパ面がネックかもしれませんが、プレゼントやいい歯ブラシ探している方にお勧めです。

日本臨床歯周病学会 in 札幌

2019年6月24日


院長の榎本です。

6月23日は学会参加のため病院をお休みにさせていただきました。

学会では友人との再会、講演やポスター発表などすごく刺激になることばかりでしたが、中でも北海道出身のミクニシェフの講演が非常に印象的でした。

ミクニシェフの味覚に対する知識や食材に対する科学的な話などさすがプロフェッショナルと感動させていただきました。

自分も頑張らねばと思いました。

スポーツマウスガード

2019年6月19日

院長の榎本です。

自分用にスポーツマウスガード作ってみました。

このカラーはもちろん特別ですが(笑)

スポーツ用のマウスガードは、歯を外傷から守ることが目的で作られています。歯ぎしり防止用とは素材も硬さ、厚みも異なります。

バスケットボール、ハンドボール、水球、ラグビー、アイスホッケー、サッカー、柔道、相撲、スキーなどいわゆるコンタクトスポーツ(=接触の多い激しいスポーツ)や挌闘技でよく使用されています。綱引き、ウェイトリフティングなどで使用されたという報告もあります。つけると力が増すということがあるようですが科学的にエビデンスがまだ少ないようです。

自分はジムで使おうかなと思っております。

定期検診について

2019年6月9日

えのもと歯科では定期検診をお勧めしています。

定期検診の目的は良い状態をできるだけ長く維持することにあります。

歯を失う原因の75%は歯周病と虫歯で、これらは定期検診によってある程度コントロールでき、それが結果的に歯の本数を維持することにつながり入れ歯になるのを防ぐことに繋がると考えています。また、歯は歯周炎や親知らず、加齢などにより移動しますのでそういった細かな変化によって歯の状態が変わります。その変化を確認するために当院では口腔内写真を撮影したり、鮮明なレントゲン写真で歯が悪くなっているのか、また治療によって良くなっているのか判断しています。歯科医院に行くのは健康維持のためと考えてもらえるようにしたいと思います。

痛い時だけでなく、治療が終わった後もしっかりと良い状態を維持するお手伝いさせていただければと思います。   院長 榎本拓哉

参考資料:長崎大学の新庄教授の研究と歯科疾患実態調査から

新しいマスコットが来ました。

2019年5月18日

医局の先輩が開業祝いとして可愛らしいスツールをプレゼントしてくれました。ファミリールームに置いてありますので、可愛がってあげて下さい。

オープンして2週間と少しがたちました。

2019年5月9日

GWも終わり、札幌も暖かくなってきたような気がします。

ときどき寒いですが…

多くの方々が、電話やWEB予約してくださり、非常に嬉しく思っております。

もしWEB予約がいっぱいでも緊急性がある場合は、一度電話してみて下さい。可能な限り応急処置などの対応を行いたいと思っております。

スタッフ共々バタバタしている状況でご迷惑をお掛けしていることもあるかと思いますが、少しずつ改善し「落ち着いて歯科治療を受けられる」環境づくりに尽力したいと思っております。


[本日より21日まで内覧会を開催しています ]

2019年4月19日

たくさんの方にお越しいただくことができ、大変嬉しく思っています。お越しいただき、ありがとうございました。
22日の開院に向けて多くの皆さんにお越しいただきたいと存じます。皆様のお越しをお待ちしております。

 
ページトップへ