コラム|西区八軒で歯科をお探しの方は【えのもと歯科】まで

〒063-0845
北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒

011-688-8183

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

:土日のみ午後14:30~17:00
休診日:木曜・祝日

えのもと歯科

〒063-0845 北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒
西区八軒・えのもと歯科

コラムColumn

コラムColumn

定期検診を受ける適切な頻度とは?

皆さんこんにちは。

えのもと歯科です。

 

歯科の定期検診は、むし歯や歯周病といったお口の病気を予防する上で非常に有効ですが、どのくらいの頻度で通ったらいいのか、迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、歯のクリーニングやブラッシング指導などを受けることができる定期検診の通院頻度について詳しく解説します。

 

一般的には3ヶ月から半年に1回

全身の健康状態を調べる健康診断は、1年に1回、職場や学校で受けている人が多いかと思いますが、歯科の定期検診はもう少し高い頻繫で受けた方が好ましいといえます。

 

具体的には、3~6ヶ月に1回の受診が一般的で、人によってはもう少し間隔を狭めて、あるいは広げての受診が勧められることもあります。

 

どうして1年に1回ではいけないの?

3ヵ月に1回の頻度で定期検診を受けるとなると、なかなか時間を割くことができない、という方もいらっしゃるかと思います。

 

健康診断が1年に1回なら、歯科検診もそれと同じ頻度で良いのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

けれども、それではむし歯や歯周病をしっかりと予防するのは難しくなります。

 

なぜなら、これらの病気は比較的進行が早く、1年という長い期間を置いていると、取り返しのつかない状態まで悪化してしまうことも珍しくないからです。

 

それだけに、3~6ヶ月という比較的短い間隔での受診をおすすめしております。

 

定期検診では予防処置も受けられる

歯科の定期検診というのは、むし歯や歯周病があるかどうかを調べるだけではありません。

 

これからもむし歯や歯周病にかからないように、さまざまな予防処置も受けることができるのです。

 

そうした点も踏まえると、3~6ヶ月に1回の受診でもそれほど頻繁ではないということがおわかりいただけるかと思います。

 

まとめ

このように、定期検診を3ヶ月から半年に一度受けることによって、むし歯や歯周病の早期発見・早期治療だけでなく、それらの病気を予防することにもつながります。

 

当院でも、定期検診を通じて皆さんのお口の健康維持・増進に寄与できたら幸いです。

榎本拓哉 院長
榎本拓哉 院長
歯学博士

榎本拓哉 院長 歯学博士

2009年 北海道医療大学 歯学部 卒業。
昭和大学大学院にて歯周病を専攻し、2017年に日本歯周病学会
専門医を取得。
首都圏の歯科医院にて勤務医を経験。
2019年4月 札幌市にてえのもと歯科
開院。

医院名:えのもと歯科
所在地: 〒063-0845 北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21
NEO bldg.八軒
 

ページトップへ