ブログ|札幌西区八軒で歯科をお探しの方は【えのもと歯科】まで

〒063-0845
北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒

011-688-8183

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

:土日のみ午後14:30~17:00
休診日:木曜・祝日

えのもと歯科

〒063-0845 北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21 NEO bldg.八軒
札幌西区八軒・えのもと歯科

ブログBlog

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

歯周病の分類について

2020年11月18日

楽器の修理のため札幌狸小路にある光栄堂っていう楽器屋さんに10年ぶりに訪れしみじみした院長です。

もともとは小樽の楽器屋さんですが、札幌の方は茨木店長が厳選したしっかり鳴る楽器しか置いてないところで、非常にこだわりの強いものしか置いてません。そいうところに惹かれ学生時代から通っていたのですが10年ぶりに訪問したのですが店長も変わらずでしみじみしました。相変わらず店長の情熱がすごい。自分もこんな院長でいたいなと思います。(笑)

今回のブログは患者さん向けではないような気がします。

皆様、歯周病にはいろいろ種類があることはご存知でしょうか?

厳密に言えば日本の歯周病分類は細かく分かれています。

歯周炎の分類だけで言えば慢性歯周炎、侵襲性歯周炎(10~30代に多い若年性の歯周炎)、遺伝疾患に伴う歯周炎(ダウン症候群、パピヨンルフェーブル症候群、家族性周期性好中球減少症など)の3つに分類されます。

実は、この分類が新しい分類に変わることになりました。

もともとアメリカ歯周病学会、ヨーロッパ歯周病連盟では2018よりこの分類が公表されていて日本でも令和3年度から使用されるようです。

ですが、これまでの分類と併用して表記するようですので、例えば。。。

広汎型慢性歯周炎 /ステージⅢグレードB

みたいな感じなのでしょうか?

私も学会発表などでは気をつけなければ、、、

ちょっと難しい話になってしまったのですが、今回で一番伝えたいことは喫煙と糖尿病は歯周病と非常に関係があるので禁煙や糖尿病改善のための食事指導なども重要ということです。

喫煙と糖尿病は後日またブログで取り上げようと思います。

榎本拓哉 院長
榎本拓哉 院長
歯学博士

榎本拓哉 院長 歯学博士

2009年 北海道医療大学 歯学部 卒業。
昭和大学大学院にて歯周病を専攻し、2017年に日本歯周病学会
専門医を取得。
首都圏の歯科医院にて勤務医を経験。
2019年4月 札幌市にてえのもと歯科
開院。

医院名:えのもと歯科
所在地: 〒063-0845 北海道札幌市西区八軒5条西9丁目4-21
NEO bldg.八軒
 
ページトップへ